一般社団法人 大阪府産業支援型NPO協議会

設立の経緯

  平成19年3月、優秀なシニアの知識、能力、経験を中小企業経営に生かすため、大阪府商工労働部によって「大阪府産業支援シニア活動センター」が設立されました。
  そして、このセンターの運営を委託されたのが「大阪府産業支援型NPO協議会」です。
その後平成21年3月、「一般社団法人大阪府産業支援型NPO協議会」としてその理念、方針
を受け継ぎ、法人化して再スタート致しました。

活動内容

  当NPO協議会は、現在14の団体により構成され、所属のシニア約500名を擁する専門家集団です。設立当初からの人材マッチング事業に加え、社員教育支援事業等へと領域を広げ、専門部会による事業活動を少子高齢社会が本格化する中で、産業が持続的に発展していくためには、企業OB等のシニア人材が長年培ってきた技術や技能ノウハウなどを生かしていくことが不可欠です。
  当NPO協議会では、企業の皆様の課題解決をサポートするため、経営全般に関するコンサルティングをはじめ、高い技術や技能、ノウハウなどを有するシニア人材とのマッチング、オーダーメード型の社員教育支援など、幅広い支援ニーズにお応えしています。
企業様からの各種相談業務には、原則として最適なNPO法人とのマッチングまでを、無料にて行います。マッチング成立後の業務委託については有償となり、業務内容により料金は異なります。

行政との連携

  平成29年度、経済産業省から「スマートものづくり応援隊事業」を受託してIoT化、生産性向上をテーマとする18回のセミナーを開催。また同年8月、同省から「事業分野別(製造業)経営力向上推進機関」の指定を受け、ものづくり中小企業様の経営革新支援に注力しています。その一環で厚生労働省助成「人材開発支援」事業外訓練講座として「AI活用生産性向上と働き方改革」訓練講座等を推進しています。

  なお、平成31年から令和3年の2月に3年連続で近畿経済産業局のご担当者が、「中小企業支援策について」ご講演くださいました。またSDGsを広めるための講演を令和2年から2年連続で第2部講演会で開催。本年はIGESの主任研究員の天沼伸恵氏に「企業にとってなぜSDGsが重要か」のテーマでご講演いただき好評を博しました。



イベント

ここには開催予定イベントなどの重要な日程が掲載されますので、ブックマークをして、定期的なチェックをおすすめします。興味のあるものはカレンダーに予定を入れて、どうぞお見逃しのないように!

業務依頼について

業務内容についてのご質問、依頼のご相談など、お気軽にお問い合わせください。